事例

住む方の
笑顔が嬉しい!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 施工事例
  4. 共働き夫婦が考えた30坪を最大限活用した家

共働き夫婦が考えた30坪を最大限活用した家

変形した土地を逆にその特徴を活かしプランニングした今回のお家。2階建てで30坪、コンパクトでありながら、畳スペースや室内物干し場などを取り、毎日の生活が豊かに暮らしているように設計したお家です。

ダイニング
ダイニングテーブルは置かずに造作カウンターで食事をとりスペースをコンパクトに考えました。家族で食べるようになればリビングのテーブルで食事をし、造作カウンターは仕事や子供の勉強スペースにと。無駄なスペースにならないようにご夫婦で考えて造った空間です。

玄関クローク・手洗い
玄関クロークはオープンとして利便性を考えたつくりとした。また、見えるようにすることで、逆に常にきれいな状態を維持することが可能だ。扉で隠してしまうと、どんどんと収納してしまい中が片付かなくなることは誰しも経験したのではないでしょうか。常に片付いている空間にするためにあえてオープン収納にするのも良いのではないでしょうか。玄関ホールの手洗いはすぐ近くにトイレもあるのでそことの兼用で計画しました。帰宅したら手を洗う習慣こそが、これからの時代は特に大切になっていくと思います。見栄えを良くしてオシャレな感じにしたいなら造作洗面を。実用性を優先したいなら既製品の洗面化粧台を。 是非、参考にしてください。


建物DATA
家族構成:ご夫婦
1階床面積:15.78坪
2階床面積:14.27坪
延べ床面積:30.05坪