はじめの一歩

さあ、はじめよう。

 

1)家づくりをするときにはまず、家を建てる目的を明確にしよう!

家づくりの目的が明確になっていないと、取り組んでいるうちにいろんな情報が目や耳から入ってきて、あれが良い、これも良い、これは要らないなど方向が定まらず出来上がった時に価格も含めてイメージと違っていたなんて事が生じてしまいます。大切なことは「何のために家づくりをするのか」これを家族で充分に話し合いながら目的を明確にすることから家づくりがスタートします。

2)家は家族がそこで毎日快適に楽しく暮らせる「場」づくりです。

これから創り上げる住まいは、家族が長年、長い時間そこで生活をする大事な場所です。
どう暮らすことがその家族にとって「心地よい」と感じるのか、そう暮らせば毎日楽しく幸せに感じるのかを考えていくことがとっても大事です。

3)家づくりは家族の夢を実現させる楽しいイベントです。

家づくりの基本は、家族が夢に向かっていくための楽しい作品づくりだということを忘れてはいけません。
「こうなったらいいな」「こうしたら楽しいな」など出来上がった様子を思い浮かべながら楽しく取り組むことが一番です。

4)そこに暮らす家族の想いと想いをカタチにする専門家との共同作業です。

家づくりは専門家に任せてしまえば良いというものではありません。
自分たちの思いをプロの手を借りてどのくらい吹き込むことができるかがポイントです。「後でイメージと違う」なんてことにならないよう専門家と共によく話し合いながら創り上げていきましょう。

5.家は完成するまでが家づくりではありません。

出来上がるまでが家づくりではありません。住まいは出来上がった後に入居してからもその家族と共に歩んでいきます。一生懸命作り上げた住まいですから、思いやりを持ってかわいがってあげることを前提に取り組むことが大切です。愛着ある住まいは、家族にも優しい建物になります。

 

コンクスハウジングではより具体的にイメージしやすいように2つの場をご用意しています。

1)モデルハウス

家づくりを考えた時に、リアルに参考になるモデルハウスとして、実物大(建物面積・各スペース・間取り)と標準(仕様・価格)がご覧いただくことができ、素材感や空気感なども実際に五感で体感出来るスペースとなっています。 家づくりをするときには、皆さん何度も足を運んでアイディアを確認したり、検討材料にしたりする事ができます。

2)新築完成見学会

コンクスでは、実際に建築をされたお客様にご協力いただき、定期的に「新築完成見学会」を開催しております。実際にそこで住む家でもありますのでとても参考になる見学会です。家づくりをする際には、是非この「新築完成見学会」は見逃さずに見学して下さい。HP等でもご案内をしていますので、チェックして下さいね。

★コンクスの建物見学のスタイル

コンクスハウジングでは、見学される方が、その建物の動線を動いてみたり、そこに寝そべって空気感を感じたり、家族で話し合ったり、見学の時間を有意義なものに出来るよう可能な限り「予約制」での見学を推奨しています。
見学の際は是非ご予約にてご見学ください。

建物見学予約はコチラ