事例

住む方の
笑顔が嬉しい!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 施工事例
  4. 片流れ屋根が特徴のこだわりの平屋の家

片流れ屋根が特徴のこだわりの平屋の家

2020年の冬にコンクスハウジングの石原町モデルハウスを見学。その後2020年4月~の完成見学会にお越しいただいたO様ご家族。そんな中、今の住んでいる家を建て替えるか違う土地に建てるのかを検討されていました。最終的にO様ご家族は違う土地に建てる事に決めました。そのタイミングでプランお打合せが始まりました。
営業担当の草間は土地を見たときに、この土地なら平屋の提案をしよう!と決めていました。実はO様ご家族は、平屋も良いのはわかるけど予算的に2階建てで良いかな。と思われていました。(契約を決める直前まで)プランのご提案では平屋・2階建ての両方の間取りをご提案させていただきました。
打合せの度に、担当の草間から「この土地なら絶対平屋が良い!将来的にも平屋が良いですよ!」と何回も言われ平屋に決めました。

バイクガレージの壁はOSBボード貼り仕上げ。後からご主人が自分でDIYしやすいように採用しました。OSBボードにすることでラックを固定する下地に出来たり、ビスなども使用できるので使い勝手抜群です!

20帖のLDK空間。リビングの天井はレッドシダー板張りの勾配天井。程よい開放感がリラックス出来る空間にしてくれます。
南側には掃き出しの大きな窓。庭を見るのはもちろん、冬は暖かい日差しが差し込んできます。
キッチンはぐるっと回れる動線で使い勝手抜群!お客さんには見えない冷凍庫置き場。大好きなお酒の収納スペース。こだわりの空間が完成しました。

ワークスペース(写真左)
テレワークに対応した家づくりもこれからは必要になっていきます。仕事にも集中できる配置・空間にこだわり作り上げました。パソコンや書類を広げても十分なカウンターの幅、丁度良い距離感でカウンターの背面には書棚。収納するものを打合せしながら作りこんでいきました。

玄関ホール~手洗い(写真右)
手洗いは帰ったらすぐにしたい。どこに手洗い器を設置するか検討した結果、玄関ホール先の廊下に設置しました。お客さんも使用したり、毎回目にするところなので既製品ではなく組み合わせて作っていく造作洗面にしました。タイルを組み合わせることで可愛らしい空間に仕上がりました。

和室は当初はオープンでしたが、検討された結果、建具で仕切れるようにしました。小物やお花など飾るのが好きな奥様。一段床をあげた所には季節のお花を飾るスペースに。見せる和室と個別に使える空間とのバランスを考えて仕上げました。

今回の洗面脱衣室~室内物干し場の間には建具で仕切れるようになっています。洗面台の横にはカウンターを付けて奥様のお化粧スペースに。忙しい朝の時間も横に並んで使用できるのでちょっとしたカウンターがとっても便利!
室内物干し場には大きな作り付けの収納を付けました。乾いたらすぐに仕舞えるので時短になります。毎日の洗濯という家事のストレスが減るのはうれしいポイント。


建物DATA
家族構成:夫婦+子供1人
延べ床面積:35.63坪