事例

住む方の
笑顔が嬉しい!

  1. HOME
  2. 「換気」の重要性と「パッシブ換気」をおすすめするワケ

「換気」の重要性と「パッシブ換気」をおすすめするワケ

こんにちは、コンクスハウジングです!

コロナ禍になり、家の換気の重要性が再認識されています。しかし換気は人体に影響を与えるだけでなく、家の寿命に関係することもご存知でしょうか?今回は、換気がなぜ大切か、そして当社がなぜパッシブ換気(自然換気)を採用しているかをお伝えします!

現在日本の建築基準法では、住宅は「1時間で室内の半分以上の空気を入れ替えなければならない」とされ、全ての建築物に換気設備を導入することが義務付けられています。換気することで室内のアレルギー物質やウイルスを除去し、健康に良い影響があることは広く知られるようになりました。

また、人体だけではなく「住宅」というモノに対しても良い影響があります。換気を行うことで家の中に溜まっている湿気を外に逃し、結露を防ぐ効果があります。家に湿気が溜まると、床や壁、家具などの劣化にもつながり、結露が発生すると家が傷む原因になります。さらにはカビの発生にもつながり、健康面への悪影響にもつながります。

当社は機械に頼らない、自然換気である「パッシブ換気」にこだわっています。機械に頼らないので経済的にも優しく、将来的にメンテナンスが少なく済むのが魅力です。建物の構造、太陽エネルギーの活用、空気をコントロールする高い設計力・施工技術により、シンプルで壊れにくい、快適な24時間換気システムが実現します。

とはいえ、その快適性や心地よさは実際に体感してみないとなかなか分からないものです。当社のモデルハウスでは実際にパッシブ換気の空間を体感し、その設備や構造も見ていただけますので、ぜひ一度お越しください!