事例

住む方の
笑顔が嬉しい!

  1. HOME
  2. 【スタッフ紹介】コーディネーター・高野辺 佑子

【スタッフ紹介】コーディネーター・高野辺 佑子

こんにちは、コンクスハウジングです!

良い家づくりをするためには、その会社のスタッフとの相性も重要。
そこで当社のバラエティ豊かなスタッフのことを知っていただきたく、1名ずつ紹介させていただくことにしました!
今回は、コーディネーターの高野辺です!

■入社のきっかけや、この仕事を選んだ理由を教えてください。

前職は家具のコーディネート販売だったのですが、その時に対応したお客様から「住宅会社のコーディネーターに確認してから購入したい」と言われたことがきっかけです。その時は正直「悔しい!」という気持ちもあったのですが、それ以上にインテリアコーディネーターの仕事に興味を持ち、勉強することにしました。

 

■現在は主にどんな仕事をしていますか?

ヒアリングのお時間をいただき、お客様が求めるマイホームのイメージを共有します。そのイメージに合った外装や内装の床材、壁紙、照明、カーテンなどをコーディネートし、快適な空間づくりのアドバイスをしています。

 

■仕事の魅力ややりがいはどういったことですか?

マイホームの購入は、一生のなかで一番高額なお買い物です。その分責任は重大ですが、お客様の人生の一コマに携わり、お役に立てることが、この仕事の一番の魅力でありやりがいです。住み始めたお客様から喜びの声をいただけたときは大変嬉しく、「この仕事をやっていてよかった」と感じます。

 

■コンクスハウジング の魅力を教えてください。

気持ち良く飽きのこない自然素材にこだわっているところ。また、メンテナンスに極力手間がかからないように、数十年先を考えた提案ができる点も魅力のひとつです。

 

■今後の目標を教えてください。

「コーディネートの打ち合わせは楽しく!」を常に心がけています。
「マイホームが一生の宝物」となるように、自慢できる家づくりをしていきたいと思います。

今回は、コーディネーターの高野辺を紹介させていただきました!
次回もどうぞお楽しみに⋯♪