スタッフブログ

家づくりのコツ
お届けします!

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 平屋に向いている土地探しのポイントは?

平屋に向いている土地探しのポイントは?

こんにちは、コンクスハウジングです!

前回は、平屋のメリット・デメリットをお伝えしましたが(https://www.concs.com/staffblog/20220505/)、今回は平屋を建てるにはどんな土地が良いのかどんなところに注意して土地を探せば良いのか、をご紹介いたします。これから平屋を建てたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてください♪

平屋は2階建てに比べて、土地の方角や形状、周辺の建物の影響を受けやすいです。そこで当社がいちばんおすすめするのが、「東西に長い土地」。南面にたくさん部屋がとれるので、家全体が陽当たり良く明るくなります。
また、北道路の土地も設計しやすいです。北側に玄関を設け、リビングや庭などを南側に配置しやすいので、開放感のあるリビングになります。

さらに、「東南にどれだけ高い建物が建っているか」が非常に重要。陽が昇っていく方角なので、東南に高い建物があると朝から日中にかけて陽当たりが悪くなってしまうことが考えられます。
反対に、西はあまり気にしなくて良い方角。夏は西陽で室内が非常に暑くなってしまうため、逆に西陽が入らないように設計することもあります。

ただし方角や周辺環境が良い土地でも、その土地にどれだけの割合の建物が建てられるか(建ぺい率)が決められています。そのため、まずはどのくらいの広さのどんな平屋に住みたいのか、ある程度のプランをつくってからそのプランに合った土地を探す方が失敗がありません。

平屋を建てたいとお考えの方、土地を探している方も、まずはお気軽にコンクスハウジングにお問い合わせください♪

関連スタッフブログ