ニュース・お知らせ

贈与税の非課税枠の拡充 ローン減税の延長

2015年05月09日

2015年度の税制改正において、「住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置等の延長・拡充」が盛り込まれました。
これは、住宅取得に関しての資金に限って贈与税を軽減するものです。

昨年度から枠が広がり、一般住宅では1000万円、一定の性能を備えた質の高い住宅では1500万円まで税金がかかりません。
消費税が10%に引き上げられた場合には、建物の請負契約が、2016年10月から2017年9月までに契約すると、
非課税枠がさらに広がり、一般住宅では2500万円、一定の性能を備えた質の高い住宅では3000万円まで税金がかかりません。
(一定の性能を備えた質の高い住宅とは、省エネ性能・耐震性能・バリアフリー性のいずれかの要件を満たす住宅のこと)

そして、消費税率10%の引き上げが延期されたことを受けまして、住宅ローン減税も2019年6月末まで延長されることになりました。

詳しくはこちらを参照ください


お問い合わせ
お施主様ログイン
モデルハウス案内 見学予約希望はこちら ZEHへの取り組み 家づくり講座 小冊子プレゼント
スタッフブログ
Facebook FM群馬(86.3Hz) Site9-11